時事ニュースウォッチ

時事ニュースウォッチ一覧

弊社人事コンサルタントの清水雄樹が中小企業のみなさま向けに時事ニュースをピックアップしてお届けします。

コンサルタントのプロフィール

2009年 12月 2日

正社員の5人に1人

三越が募集していた早期退職支援制度に、正社員約6700万人の22%にあたる約1500人の応募があった。
応募者は来年1月までにいったん退職し、一部は契約社員として再雇用される。

続きをみる

2009年 12月 1日

正しいやり方ですか?

環境省が「地球温暖化対策税」を打ち出した。
環境省の案は、ガソリンや軽油などに上乗せされている暫定税率を廃止し、ガソリンすべての化石燃料に温暖化対策税をかけるという案。

続きをみる

2009年 11月30日

1カ所で1度に

「ワンストップ」とは「1カ所で1度に」という意味。
30日、一部のハローワークで失業者の職探しと生活を一括で支援するサービスが行われた。仕事の紹介から住宅の提供、貸付等一度に相談できるのは失業者にとってありがたいことだ

続きをみる

2009年 11月27日

5.1%

10月の完全失業率は前月を0.2ポイント下回る5.1%となり、3ヶ月連続で改善した。
有効求人倍率も前月より0.01ポイント高い0.44倍で、2ヶ月連続で上昇。 しかし、求職活動をしていない、いわゆる職に就くことをあきらめてしまっている人はこの統計には表れてこない。

続きをみる

2009年 11月25日

消えた年金

社会保険庁に納付記録がない「消えた年金」について、厚生労働省の年金記録回復委員会が救済策を示しました。 そもそも、消えた年金を解決するための第三者委員会は機能していたのだろうか。

続きをみる

2009年 11月20日

ロストジェネレーション

19日、文部科学、厚生労働省の両省が10月1日時点での大学の内定率を発表しました。 大学62.5% 短大29.0% 前年同期比の下げ幅は大学7.4%、短大10.4%。

続きをみる

2009年 11月17日

廃止?見直し?それとも存続?

ここで言う仕分けとは、
2009年度補正予算の無駄を洗い出すために行っている「事業仕分け」のことです。
特に、天下り先と批判されている独立行政法人に対しては予算の削減もしくは事業自体の廃止が相次いでいます。

続きをみる

前へ <<  1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11  12  13  >> 次へ

このページの上部へ